富士山周遊ツー 〜ガス運安定〜

三連休中日、当初は泊まりでのロングツーリングも視野にあったものの、
細々とした予定や天気の関係で、日帰りツーリングとなった次第。

毎度のOさんと八王子バイパス付近で集合し、道志みち〜山中湖方面へ。
富士吉田で給油を挟み、本栖湖方面から朝霧高原へ。
MT.Fuji-Touring


道の駅朝霧高原に併設されている、あさぎりフードパークでお昼休憩。
レストランも悪くなかったが今ひとつ心惹かれず、屋台的な店で富士宮焼きそばを注文。
MT.Fuji-Touring


食後には、好物のあさぎり牛乳さんのミルクソフト&近しい人達向けの土産物色。
濃厚で量もたっぷりで美味しいんですよコレ。
MT.Fuji-Touring


毎度ながら、行く先はいつも行き当たりばったり。
「自分が富士山に来るとガスる」というのが最早定番ですが、この日もバッチリガス。
「富士山一周するかー」とはなんとなく話していたものの、過去にエラい寒い思いをしたことがあり、こんだけガスってたらまた同じことに・・・。

よし、とりあえず行ってみっか!(悪ノリ)

冬季閉鎖も近くなってきたので、走れるときに走っておきたい。
マイカー規制も解除された後なので、富士宮口五合目までひとっ走り。
富士山スカイラインは何度も走っているのですが、五合目まで行くのはなにげに初。

マイカー規制とは言え、道中はちょっとした駐車スペースにも車が大量に。
五合目に到着し、展望スペースからは見事な雲海が。

Oさん曰く「富士に雲が掛かっているならば、雲の上に行けば良いじゃない」
MT.Fuji-Touring


気持ち良い風を浴びつつ休憩。
頂上は見えませんが、こう見ると簡単に登れちゃいそうですよね、いや、そんな甘い訳はないんですが。
MT.Fuji-Touring


休憩後は、山中湖まで戻り、再びの道志みち。
復路で道志みちを通るのは久々なのもあって、かなり新鮮な感覚。
断続的に流れが悪くなるのはいつものことで、俄然ヤエーが捗る。
皆、渋滞ハマったヤケクソ感を共有している感で楽しい。


道志みちを抜け、圏央道相模原IC付近でなかなかにクソッタレな渋滞を越え、
前々から気になっていたが、なかなか寄る機会のなかった、「レストラン栗の里」さんへ。
MT.Fuji-Touring


ハンバーグトリプルの力強さ。
自分はノンアルビール+サラダ+ハンバーグでしたが、ライスあったら食べきれなかったかも。
案の定、ライスまで欲張ったOさんは食後、「苦しい・・・」と仰っておりました。欲しがりやさんめ。

そんなで、日帰り下道300km.満足なツーリングでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。