インドを撮り歩いて(37日目 – 最終日)

宿のチェックアウトが正午の為、ゆっくりと起床。
いよいよインド滞在最終日、帰国の日だ。

荷物を整理し、正午前に宿を後にする。
ムンバイ市街に出ようかとも思ったが、リクシャを拾ってそのまま空港へ。

滞在していた宿は空港とは目と鼻の先、あっという間にチャトラパティー・シヴァージー国際空港に到着。
改装・建替えがされたばかりのターミナルは綺麗で近代的だ。
at Mumbai

at Mumbai

at Mumbai

at Mumbai

at Mumbai


屋外にあるカフェでしばらく時間を潰す。
カフェは客も少なく、「カラテをやっていた」と話す店員としばし雑談。

フライトまでは後6時間以上もあるのだが、旅の物思いに耽っているとそこまで苦痛でも無い。
9W 076 2時5分発の香港行きが自分の搭乗便だ。
at Mumbai


チェックインを済ませ、荷物を預ける。
荷物的には35Lのザック一つなので、機内持ち込みサイズではあるのだが、土産の香辛料が劇物扱いで持ち込みがNGな為だ。

フライトまでにはまだ時間があるので、出発ロビー内を散策。
ほぼルピーも使いきっている為、何を買うということも無いのだが、設備はかなり近代的。

23時過ぎ、適当なレストランに入りビールを頼む。
カメラで撮った写真としてはこの旅最後の一枚になった。
日本に帰れる安堵感と、インドと別れる寂しさを思いながら、インドでの最後の晩酌を過ごした。
at Mumbai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。